複業・副業コラム

【2022年最新版】マーケティングの副業に関してメリットと具体的な始め方を徹底解説

2022.06.29

2022年、7月現在、
厚生労働省は企業に対し、従業員に副業を認める条件などの公表を求める方針です。
これによって、企業により副業が制限される場合はその理由を含めて開示するよう促されるようになります。

このように副業の社会的な後押しは強まっており雇用されている方からしても、副業をする体制を整えておかなければなりません。

ライターが勤めているこのWAUWでも
日に日に、副業案件を求めるマーケターによる問い合わせが増えてきている状態です。

今回はマーケティングの副業をするメリット、始め方をご紹介していきます。

マーケティングの副業をするメリット

(1)将来のための資産形成

マーケティングの副業であれば、本業優先で副業を行った場合、稼働時間にもよりますが、案件の単価が、3万円~20万円程度になります。
1年で36万円~240万円本業以外の所得が入るので、そちらを将来のための資産形成に充てることができます。
 

(2)独立の準備

マーケティングの副業を通して得られるのは、独立の準備です。
とにかく、小さくチャレンジできることを探してみましょう。
この状態で仕事にならないようでしたら、
独立したとしても事業として成り立たせるのは難しいかもしれませんよね。
逆に思いの外成果を得られれば、
独立しても大丈夫だと自信を持てるかもしれません。
会社に所属しながらマーケティングのスキルを活かして副業で腕試しをしてみる。
そうすると、市場での自分の価値を知ることができるのです。

目標値としては、本業の月収20万が1つのハードルとしてあります。

(3)スキルアップ

マーケティングの副業の醍醐味としては、やはりスキルアップができることです。
事業会社や広告代理店、中小企業、大企業でマーケティングの経験が異なるかと思われます。テクニカルなマーケティング、ファンダメンタルなマーケティングそれぞれのスキルを磨いていくことができるでしょう。

また、副業で得た知見や最新情報を本業にも活かせるはずです。


 

マーケティングの副業の始め方
マーケティングの副業を獲得する上で一番重要なことは、
「行動を起こすこと」です。
案件を獲得するために

■SNSで情報発信を行う。
SNSで情報発信をしていき、自身の認知度の向上、信頼度の向上に努めましょう。

■SNS(Youtrust,Facebook,LinkedIn等)でDMを送る
副業獲得には、DMも有効です。まずは100件送ってみて、反応率を見て、どんどんセールスメールを改修していきましょう!

■企業の問い合わせフォームからセールスメールを送る。
こちらもSNSのDMと手法は同じです。

■副業案件紹介サービスに登録する。

▼登録すると、マーケティングのリモート案件が届きます。
https://wauw.world/member_registration/

上記が考えられます。
ぜひ実践して、月+20万円を目指しましょう!
まとめ

今回は、マーケティングの副業について解説してきました。

副業にチャレンジするには、目安としては3年以上の実務経験があれば、十分挑戦できると思うので、日々の仕事に一生懸命向き合いつつ是非案件獲得を目指して行ってみてください。年間で100万円ほど稼げるようになると、生活水準は大きく変えられるはずです。せっかく磨いたスキルならば、上手に活用していきましょう。WAUWでは自由な働き方(フルリモート)を推奨する副業の案件をご紹介しています。本業では手に入らないような経験ができ、転職を有利に進めることが可能でありかつ、将来的な独立を考えられている方はその下準備にもなります。まずは会員登録をしてをみて副業の案件探しの第一歩を踏み出してみませんか?